上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨーロッパアシナシトカゲ
相変わらずギチギチしてる。ヨーロッパアシナシトカゲをハンドリングしたことない人、絶対にするべき。
このギチギチ感は触らないと損。
顔だけ見るとトカゲ感が非常に強い。カッコいい顔をしています。
このギチギチ感と、顔が苦手な人も一定数いるみたいだけどね。

ガラスケージのスライドをあけると写真のように必ず顔を出してきます。餌だと分かってる。
意外に器用にスライドを開けたりするから油断なりません。

こんなにペットリザード向きなのに人気がイマイチでないけど、そんなところもチャームポイントです。


あ、今週末の東レプ、参加しますので見かけた方は声でも掛けてくれれば喜びます。
スポンサーサイト
ヨーロッパアシナシトカゲ

ヨーロッパアシナシトカゲ。
今の時期、昼間にケージごとベランダにほっぽり出すと喜びます。
最近、土飼育からバークチップに切り替えました。土飼育はバークチップ切らしてたから使ってただけでバークチップのが管理は楽ですね。
まぁヨーロッパアシナシトカゲ自体は潜れれば何でも良いみたいですけど。
こう格好良いケージで格好良く飼ってあげたい気もするのですが、いかんせん飼育環境にあまり拘らなくても飼えてしまう種類なので、後回しになってしまう。
オシャレに見栄え良くヨーロッパアシナシトカゲが何匹か飼えたら絶対に栄えるもんね。潜ってばっかりでやや地味だとは思うけど…それも一興。
来年にでも引っ越ししようか検討中なので、引っ越ししたら良いケージとか買ってあげようかな。
ヨーロッパアシナシトカゲ
凛々しい横顔が素敵なヨーロッパアシナシトカゲ。
顔つき目つき最高です。
最近、見かけないし人気も価格も上がってきているとか。
いよいよ時代がヨーロッパアシナシトカゲに追いついてきたのかな。 


ヨーロッパアシナシトカゲ
触り心地はスキンクに近い。アオジタなんかと似てる。意外に生態もアオジタに似てる所があったりする。
別名ヘビガタトカゲなんて呼ばれるけど、足がないだけで実際はヘビ要素は皆無だからね。
飼育するとトカゲだなぉ…ってしみじみと実感する、そんな生き物です。
ヨーロッパアシナシトカゲ
ヨーロッパアシナシトカゲの床材をヤシガラ土に変更しました。バークチップ買い忘れたのは秘密だよ。
気持ち心なしか満足そうな表情してる?
ちょくちょく潜ったりなんかしてるので、バークチップよりは住み心地良いかな?
しばらくヤシガラ土で飼ってみようかなと。
管理は面倒くさいのですけどね。掃除大変だし。今後、バークチップに戻すかもしれない。
ヨーロッパアシナシはどんな床材でも何とかなるので、飼育者が使いやすい床材が一番です。
自分に合った用品ってのもあります。飼育に答えはないって言いますから。
ヨーロッパアシナシトカゲ
優秀な残飯処理員。
大きい餌も刻めば処理してくれます。凄いね!ヨーロッパアシナシトカゲ!
こいつも腹さえ満たされていれば持っても平気だけど、腹ぺこの時は結構見境ない。
ちょっと多頭飼育しても良いなぁとか最近思ってるんだけど繁殖したって人はあんまり聞かないよね。
去年CBが出回ってたけど自分も卵生ってことしかしらないし。無加温で飼えるし適当に大きなケージで何匹か飼ってれば勝手に産みそうな気もするけどね。
うちの子、まず雄雌どっちなんだろう…
 | Home |  Next Page »

プロフィール

ponnmega

Author:ponnmega
沢山のペットに囲まれて生活中。
生暖かい目で見守りください。
リンクはご自由にどうぞ。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。