上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マツカサヤモリ

ちょっと前からマツカサヤモリをペアで飼育してます。


マツカサヤモリ
オス個体。
特徴的な尾の形をしています。
鱗も大きく松笠のようなので、これが和名の由来であります。

マツカサヤモリ
メス個体。
模様も独特。英名のキャロットテールバイパーゲッコーは模様がクサリヘビのそれに似ているので名付けられたとか。
別にクサリヘビに擬態している訳ではなく、隠蔽擬態の関係でこの模様が環境に適しているだけでしょうけど。


せっかくペアなので殖やしたいですね。
小さくてかわいいヤモリです。
スポンサーサイト
カワラヤモリ

相変わらず可愛くケージをチョコマカしてます。
ケージに乾燥に強い多肉でも入れてみようかな。ケージ内に緑があるだけで全然違うしね。
でもあんまり凝ったレイアウトにしちゃうと、そこに餌のローチとかが逃げ込むんだよなぁ。
まぁ自然と捕食されてるみたいだから別にいいっちゃいいんだけども。

カワラヤモリ

カワラヤモリが増えない理由はなんなのだろうか。
気温なのか日照時間なのか…うーむ。わからん!
カワラヤモリ
ちょこちょこ追加したりしてるし、結構な匹数飼育してるけど卵を産む気配がありません。
持ち腹ぽいなって個体はいるんだけどね。なんか増やすコツとかあるのだろうか。
もっと盛れ!盛れ!!
でもこればっかりは長い目で見るしか無いのかな~

ニホンヤモリ
最近、カワラヤモリの飼育ケージに、ニホンヤモリのベビーを4匹程放り込んだ。
食べる餌のサイズが同じだから一緒にしてみた。このニホンヤモリ達も家で生まれた子達です。
このケージだけ、ミニチュアヤモリが沢山居るからなんとなくメルヘンチック。レッドローチの初令を半端じゃなく消費するケージでもあるんだけどね。
レオパードゲッコー (2)

レオパが頭に抜け殻かぶってた。
カリメロみたいで可愛い。
帽子かぶってドヤ顔です。

レオパードゲッコー (3)
その帽子は非売品ですか?
本人(?)は邪魔そうにしてました。
なんか痒そうな気もする。
日焼けした時にペリペリ剥けるあの感じなのかなぁ?

レオパードゲッコー (1)
数時間後に見直したらもう帽子はなくなってた。
短いオシャレだったね。
カワラヤモリ
カワラヤモリ。
相変わらず可愛い。
ミニチュアサイズのものって基本的に可愛いもんですよね。

カワラヤモリ
流木を設置しているのですがそれを使って結構アクティブに動くんですよ。
流木の下に隙間作って挟まってみたり。
これだけ小さいと小型ケージでレイアウト組んでしっかり飼えるので

カワラヤモリ
あざといな。
ちなみにキタアフリカカワラヤモリと呼ばれる種とエジプトカワラヤモリと呼ばれる種は大体同種(Tropiocolotes tripolitanus)のようです。

カワラヤモリ
60cmくらいのケージにレイアウトして20~30匹まとめて飼うのが目標。
実現時期は未定だけど。

カワラヤモリ
飼育自体は簡単だし良いヤモリです。
オガサワラヤモリなんかも実は興味ある。なんどか買いそうにはなってるのですが、買わずじまい。
タイミング合えば飼いたいな。
 | Home |  Next Page »

プロフィール

ponnmega

Author:ponnmega
沢山のペットに囲まれて生活中。
生暖かい目で見守りください。
リンクはご自由にどうぞ。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。