上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミズコブラモドキ

脱ぎたてホヤホヤのミズコブラモドキ。
肌に光沢があって美しいですが、もれなく尿酸とウンコがセットです。
解凍して余ってしまった餌をケージに放り込んでるから、ちょっとデブ気味。
健康的な太り方なので、あまり心配してないけど。
適当に飼ってても健康に育つヘビです。
脱皮前でも口に食べ物が触れれば飲み込む。見ていて気持ちいいですよ。こいつの食いっぷり。
スポンサーサイト
2016.06.22 ミズコブラモドキ

 

ミズコブラモドキ
ミズコブラモドキ(Hydrodynastes gigas)
ご尊顔。可愛らしい。


ミズコブラモドキ


ミズコブラモドキ
可愛いけど格好良くもあるんだよね。良いお顔。
与えたら与えた分だけ餌を食べるからムッチムチ。

ミズコブラモドキ
約160㎝です。
目指せ2mですね。どこまで大きくなるのかなぁ。

最近ちょくちょく入荷してますね。せっかくだからオスのアダルト欲しいな。
ミズコブラモドキ
ミズコブラモドキ。相変わらず格好良いのであります。


ミズコブラモドキ

ミズコブラモドキ

ケージを開けると餌だと思って出てこようとする図。
とにかく餌を常に求めているヘビなのです。
そんな馬鹿っぽい所も素敵。

餌ではないモノには無関心なのでハンドリングとかはできるし、大人しいヘビですよ。
餌の時は全てのものに見境いがなくなるけどね。
この前一生懸命に革手袋を食べようとしてたから。
でも、やっぱりそんな所も素敵だなぁと思ってしまう親バカなのです。
ミズコブラモドキ

餌食べてる時は何されても良いらしい。というか餌しか見えてないらしい。
とりあえず咥えた場所から強引に飲み込もうとしやがります。
かなりの悪食として有名ですが、噂通りなのです。
この前、一生懸命に革手袋をモグモグしてました。しかもなかなか諦めない。
食べることに対しての執着に笑ってしまいました。

まぁ悪食のレベルでは人間以上に悪食で雑食な生き物は居ないですけども。
「人類が繁栄できた理由の1つは何でも消化できる丈夫な胃」と言った教授がいたなぁ…あれはいつ聞いたんだっけか。
ミズコブラモドキ

ミズコブラモドキ

ミズコブラモドキ(Hydrodynastes gigas)

いつもいつも水入れの中にはいっています。
半水棲のヘビなので当たり前といえば当たり前。
ハンドリングしようとすると大抵ビチャビチャなので、ちょっぴり大変。
床に敷いているペットシーツも大抵は湿らされます。

そして噂通りですが、ウンコプリプリヘビ。とっても代謝が早い。
餌の食べ方はマダガスカルホグノーズにそっくり。餌の臭いや気配があれば、口に触れたものが食べようとする。
つまりバカバカ餌食ってプリプリ糞をする。

見た目は結構太い気がするんですが、触ってみると痩せてる気がするんですよね。触った感じ少しスカッとするというか。もっと餌の頻度を多くしても良いのかも。
まぁ、食い過ぎて吐く軟弱なヘビじゃないので太らない程度に多めに餌あげれば良いのかなと。
飼育自体は、この手のナミヘビと何等変わらないですね!
 | Home |  Next Page »

プロフィール

ponnmega

Author:ponnmega
沢山のペットに囲まれて生活中。
生暖かい目で見守りください。
リンクはご自由にどうぞ。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。