上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フタヅメスナチモグリ
フタヅメスナチモグリ(Voeltzkowia fierinensis

こいつをブログで紹介するのは初めてですね。
飼っているけど1回も記事に書いたことのない生体が結構います。
なぜ書かないかと言うとカテゴリ追加が面倒くさいからであります。
ブログや、それ以外のSNSでも1回も公開したことない秘蔵っ子なんかもまだまだいたり。


フタヅメスナチモグリ
パッと見はミミズですがミミズではありません。爬虫類です。
マダガスカル諸島に生息しています。
よく見るとウロコもあるし目も鼻もあります。遠目で見るとミミズだけど、よく見ると違うのです。
餌はレットローチの一令幼虫を食べています。基本的にプラケの中にばらまくだけ。
普段は土の中にも潜っている生き物なので、地味。普通に飼っていて土から出てくることはまずない。こうやって掘り返さないと姿を見る機会がなかなか少ない。
”土飼育”と表現される生き物の類です。
土を薄くしたりすれば餌あげた時なんかは捕食シーンみれるのかもね。自分はプラケにヤシガラを4~5cm敷いて飼ってます。床材はなんでも良いらしいよ。
飼っていて楽しいかと言われたら、二つ返事は返せませんが、味や魅力はある生き物です。

フタヅメスナチモグリ
前足は退化していますが、後ろ足はオマケ程度についてます。
でも土から出すと足をパタつかせてクネクネ進むので役にはたっているらしい。
足なんて、ただの飾り…って訳でもなさそうですね。
今回はカテゴリ追加しましたが、こいつの記事を次に書くのは当分先になるんだろうなぁ…
スポンサーサイト
 | Home | 

プロフィール

ponnmega

Author:ponnmega
沢山のペットに囲まれて生活中。
生暖かい目で見守りください。
リンクはご自由にどうぞ。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。