上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トウレプで連れて帰ってきたバルバータスカメレオンモドキ。

IMGP4494.jpg


CB個体でメスのベビーです。名前はコケちゃんになりました(笑)

IMAG9006.jpg


クレスフードもゴキブリも、しっかり食べて元気一杯!と言ってもあまり活発に動き回る種類でもないのですが(笑)
全体的にのんびりしてます。

カメレオン'モドキ'というだけあって体色変化はカメレオン並。
眼球も独立してグリグリ動く。そして動きはゆっくり。
この辺はカメレオンっぽいですよね。
その実態はカメレオンでもヤモリでもなくイグアナに近い生き物。実に変な生き物です(・ω・)

IMGP4463.jpg


アノールトカゲ属に分類されてたこともあるみたいですね。
確かに威嚇すると咽頭垂を広げるし、その辺はアノールっぽい。
顔デカイですし。

IMGP4474.jpg


基本的に定位置に定まってるので写真は撮りやすいのですが、同じ体制なので面白みが…(笑)

体色変化の違いだけでも伝わると良いのですが。

IMGP4487.jpg

デフォルメチックな見た目が可愛い。

オスメスの見分け方も判明したのでJRSではオスが欲しいなぁ~とか企んでます。
そしてまだ与えたことが無いのですが、なんとカタツムリが好物らしいです(笑)
本当に変な奴w
スポンサーサイト
前回の記事でも書きましたが東レプ2日目は参加せずにizooに行っていました。

ぽんめが初izooでしたが、とても楽しかった!
とりあえず写真を。

IMAG8879.jpg
入り口。入り口の時点で例の曲が流れていましたw



IMAG8883.jpg
入って早速フトアゴの屋外飼育


IMAG8890.jpg
直射日光でバスキングしてました。みーんなボビングしてて面白かったw


IMAG8889.jpg
バカでかいミズオオトカゲ。かっこいい。東南アジアにはこんなのがワイルドにいるのか・・・


IMAG8895.jpg
ヨロイハブもうじゃうじゃ巻き付いてました。綺麗な黄緑色に惚れ惚れします。


IMAG8903.jpg
アルビノトウブダイヤガラガラヘビ。この子は小さかったですがダイヤガラガラヘビってバカでかくなるらしいですね。2mの5kgオーバーとかも見つかってるらしいですし。この子も大きくなるのでしょうか。


IMAG8911.jpg
キングコブラとトッケイwキングコブラは本当に大きかったです。流石はキング。伊達じゃない。



IMAG8913.jpg
ゾウガメさん。目の前で見せつけられました。お盛んですね。
カメレオンやホウセキカナヘビなんかも屋外飼育されてて素敵な発色を見せてくれました。


IMAG8918.jpg
噂のカメレース。結構盛り上がりましたw



この写真以外にももっと展示は沢山あるし館内のバークチップの踏み心地とか、ワニ触れたりだとか色々伝えたいことはあるのですが是非行って確かめてくださいまし。
せっかくの体感型動物園ですしね!

僕もまた行きたいですね。

そしてizooの帰り道に海岸で流木拾いなんかもして、とても充実した2日間でした。

IMAG8961-picsay.jpg
ちなみにizoo土産。ナッテリーの生首キーホルダーとreptileメモ帳。
このキーホルダー、匂いを嗅ぐと若干ニボシみたいな匂いがするんです…(笑)


今週末のブラックアウトや大阪のフィーバーも行けなさそうのなので、次のレプ系のイベントはJRSまでお預けかな。



そして引越し日が決まりまして、急ピッチで荷造り&必要なものを買い足してます。
ペット達も大移動なので大変!
バタバタするけど、生き物の世話は怠らないようにしないとね。
ケージ類も何個か新しく作らなきゃだから忙しくなるぞー!
次はカメレオンモドキの記事書きます。いつになるか分からないけどw
今更ですが、トウレプに行ってきました。
今年から池袋のサンシャインシティでの開催ですが流通センターだとモノレール使ったりしなきゃなので助かりますね(笑)

会場自体もスケールアップしていてなかなか見応えがありました。
Twitter関係の人とかにも沢山お会いできたので良かったです。
僕は1日目しか参加していなかったのでお会いできなかった人も多々居ると思いますが、お疲れ様でした!

会場風景

IMAG8871.jpg

IMAG8872.jpg

ご存知マニレプさん。

IMAG8873.jpg



で、今回連れて帰ってきたのはバルバータスカメレオンモドキ。

IMG_20130519_235700.jpg


ピッカピカのCBベビーです。
もう家に連れて帰ってきてから一週間以上経っておりますが、餌もバッチリ食べてるし特に問題は起きていません。
この子の記事は後日また書きますね♪

そういえば、トウレプ後に飲み会がありまして居酒屋さんに行ったら某大手爬虫類洋品のメーカーさんも飲み会してて色々話を聞きました(笑)
飲み会も楽しかったですね(*´ω`*)
もうちょっと詳しく書きたいところですが書いてるとキリがないので今回は簡単に終わります(.・ω・.)
勘弁して下さいw

そして実はトウレプ2日目は参加せずにizooに行っていました。
その事は次の記事で書きたいと思います。お楽しみに!
モンペリエヘビ。
IMGP4439.jpg

最近、大人しく写真を撮られてくれてます。文字通り大人になって人慣れもしてきてるからかな。
IMGP4430.jpg
ジワジワと大きくなってます。特に太さが出てきた。
IMGP4425.jpg
飼育方法は殆ど一般的なナミヘビと同じ。

IMGP4344.jpg
正面顔は独特でちょっとコミカルw

本当にこのヘビ大好きです(*´ω`*)
IMGP4419.jpg
今日未明、ディアデマラットが産卵しました。
脱皮から丁度1週間。卵詰まりなども無いようで。
良かった良かった♪

産んだ卵は計6個。
ライトを当てたら、ちゃんと血管も確認できました。
無事にハッチまでいくと良いのですが。
孵化まで約2ヶ月ワクワクしながら待ちたいと思います。

さてと、産後のメスにマウス解凍してあげよう。出産お疲れ様でした。
そういえばアカハライモリのレイアウトもこの数ヶ月で随分変えました。相変わらずプラケですが。
IMGP4356.jpg
一見見当たりませんが、ちゃんと3匹います。
他の水槽で余ったモスなんかも入れてみたり。
1週間に1回、全換水してしまうので多少レイアウトは週によって違いますが、基本はこの形。

IMGP4359.jpg
イモリ達もなんだか活き活きとしてるような。

3匹とも相変わらず元気です。
IMGP4373.jpg

一緒に居るタナゴは去年取っ捕まえてイモリケージに放り込んだ個体。過酷な環境ですがイモリの食べ残しを食べて地味に成長してますw
イモリも捕食する気はないらしく、うまく同居しています。

IMGP4363.jpg



別件ですが暖かくなってレッドローチが大量に爆誕中。
特大プラケで管理してますが衣装ケースに変えたいなぁ。
言わずと知れた古代魚ポリプちゃん達です。
IMGP4395.jpg
ノーマルとアルビノ


IMGP4394.jpg
ゴールデン


IMGP4386.jpg

思い返せばポリプテルスとの出会いは中学生の時。
ペットショップでセネガルスと初めて出会ってフォルムに惚れ込み半ば衝動買い。
当時の僕には3000円の鑑賞魚は高価でしたが、その出会いからずっと何かしらのポリプテルスを飼育し続けています。
混泳も出来るし丈夫だし種類も豊富だし魅力は尽きない観賞魚ですよね。

IMGP4402.jpg
アルビノは成長遅め。

IMGP4406.jpg
ザイールグリーンはモケレンベンベを経て現在はレトロピンニスが正式名称ですが、やっぱりなんかザイールグリーンがシックリきますねw

実は引越ししたらアクア類をどうするかが最近の課題だったり。
実は6月中頃に引越し予定でして部屋をドンドン片付けてます。
物が多いので結構大変ですが片付けは着実に進んでまして部屋がガランとしてきました。
引っ越したら夢の飼育部屋が。本当に楽しみです。いやまぁ今も飼育部屋みたいなもんなんですけどね。
とりあえず使ってない水槽やプラケ・飼育器具はどんどん捨てたり譲ったりしてます。
生体連れていくのが、やっぱり一番大変かなぁ。
とりあえず今は引越しに向けて準備をしっかりしないと。




部屋の掃除ついでに今日、シリケンイモリのレイアウトをシンプルに変えてみました。

IMGP4317.jpg


アカハラより陸棲傾向が強いので流木と岩で陸地を多めに。
メンテ重視でベアタンク。
本当はしっかりガラス水槽なんかでテラリウムっぽくしたいのですが、それは引越しが終わってからのお楽しみにします。

IMGP4326.jpg

室温任せで餌はミルワーム・レッドローチ・アカムシ・サシ。
人工飼料に餌付いてないので、そろそろ餌付かせても良いかもしれません。

IMGP4330.jpg


模様のバリエーションが豊富なイモリなのでもう何匹か追加したいですね。それも引越し住んで落ち着いたらですが。
引越しが待ち遠しい今日このごろでした。
シシバナってウルトラマンの怪獣に出てきそう。

IMGP4314.jpg

実は小さい頃はウルトラマンが大好きでして、ウルトラQからパワードまでの全シリーズは見てたりします。
ウルトラマンというか怪獣が好きだったんですけどね。




でもシシバナは怪獣ってほどの迫力はないですねw
3枚目キャラと言いますかw
性格もおマヌケだし。
メスのフルアダルトなんかは結構太さも出てカッコイイですけどねー!

IMGP4312.jpg
しかしそんな所も可愛いヘビ。


IMGP4277.jpg
餌食いも良好でしてグングン成長してます。ちょっと太り気味なくらい。
オスなので大きくはなりませんが綺麗な子には育ってくれそうです。
産地偽名 2013.05.01 国産ムカデ

 

タイワンオオムカデ(Scolopendra morsitans)
この子、台湾産じゃないですが。

IMGP4290.jpg

本当にオモチャみたいな体色です。
赤い頭に黄褐色。節は緑。派手です。
そして結構アグレッシブなムカデでもあります。

IMGP4295.jpg
ゴキブリをムシャムシャ。

ムカデの食事って本当にムシャムシャ食べるから見てて面白いです。
顎肢も大きいし絶対に噛まれたくないですけどね。かなり痛いらしいですから。でもハンドリングはしてみたいなぁw
 | Home | 

プロフィール

ponnmega

Author:ponnmega
沢山のペットに囲まれて生活中。
生暖かい目で見守りください。
リンクはご自由にどうぞ。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。