上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マクロットパイソン
マクロットパイソン。相変わらず綺麗だし独特な雰囲気のあるヘビです。
そろそろ彼女も身体測定しないとね。以前より少しでも大きくなってるといいのだけども。


マクロットパイソン
以前、他のパイソン飼いの人と話していて「マクロットパイソンを飼う必要性を感じない」と言われたことがあります。
趣味なのだから必要性とか理論じゃないよね。好きな人が愛でれば良いのさ。
でも勿体無いなぁ。こんなに素晴らしいのにね。


マクロットパイソン
良い抱きヘビです。稀に機嫌が悪い時があるけどね。そんな時もあるよね。
スポンサーサイト
measurement 2014.12.25 テグー

 

今日はテグーの身体測定を行いました。

テグー
コロンビアブラックアンドホワイトテグーのクロムさん。
全長70cm 体重550gでした。

テグー
ずいぶん立派になったものです。手のひらサイズだったのが懐かしい。

テグー
レッドテグーのプルーくんは全長73cm 体重1.7kg
全長はコロンビアブラックアンドホワイトテグーのクロムと殆ど差がありませんが体重が全然違うね。

テグー
比較をすると一目瞭然。やはりミナミテグーはかなりボリュームがあります。キタテグーはスレンダー。
やはりキタテグーのが運動神経は良いらしく、ダッシュも早いしジャンプ力もあります。
カーテンを一気に駆け上ってカーテンレールの上でドヤ顔したりするし。

テグー
アルゼンチンブラックアンドホワイトテグーのジルちゃんは105cm 2.8kgでした。
流石ですな。
でも成長は止まってしまった感があるな。
テグーはオスのが大きくなるので、メスのジルちゃんはこれ以上は厳しいかな。

まぁ太らせることはできるんだけどね。肥満は早死の原因だし、太らない程度に維持していきます。
クロムも1mいけば良い方だと思うし、プルーくんには1.2m超えてほしいですね。
バンデットヒッシングローチ
生き物は大きければ魅力があるとは限らないものです。
価値観が多様な趣味だから大きさこそ全てって人もいるけどね。

けど通常よりも大きく育った生物ってロマンがあるよねぇ。普遍的な種類の特大個体に僕は弱い所があるし。
ブラッドパイソン
引き出し式の衣装ケースでは、そろそろ手狭かな?
自分は基本的にヘビにはペットシーツを使っていますが、大きい個体だと誤飲したとかちょこちょこ耳にするしペットシーツ以外のが良いのかなー。
でも自分の飼育スタイルだとペットシーツが一番使いやすくて。
床材なんて適当でも大丈夫だけど、管理しやすさと衛生面考えるとやっぱりペットシーツになる。ブラッドの尿酸とか糞は量多いし臭いしさ。人工芝もありかなと最近は思うけど。

ブラッドパイソン
相変わらずカッコカワイイですな。
コールダック


コールダック
可愛いアヒルのアップ。
生後約四ヶ月ですが、すっかり大人っぽくなってきてます。
まだ、ほんのり黄色だけど真っ白になるのかな?
羽も結構抜けてるので徐々に生え変わってるのかもね。


コールダック
普段はニッパイの配合飼料と野菜を与えていますが、そろそろ魚とか虫なんかも与えてみても良いかもね。
どんな反応するんだろ。ドジョウとか喜ぶって言うけど丸呑みするのか…?
なんか想像できないなぁ。
折り重なる 2014.12.11 テグー

 

テグー
バスキングランプの下で折り重なるテグー。
なごむ光景です。
1250×650×650のケージで飼育してますが、ちょっと増築も考えております。
狭そうではないんだけど、もっと伸び伸びして欲しいしね。
でも、そのサイズの自作はやっぱり面倒臭いなぁ。
モンペリエスネーク
相変わらず格好良いモンペリエスネーク。
角度によって目つきが全然違うので、いつも違った表情でドキッとする。
目つき悪いけど、目自体は大きいのです。
うーん、素晴らしいヘビだ。

モンペリエスネーク
かなり大きく育ってます。餌食いも相変わらず良いしね。
大きい目のヘビのハンドリング写真はスマホの内カメラになっちゃうから、どうしても画質がねぇ…
サンビームスネーク
サンビームスネーク。
脱皮前の白濁バージョン。
脱皮前だとかなりミルキーなヘビになります。これはこれで独特な雰囲気出てて綺麗よな。
あんまりサンビームは脱皮が上手くないので、加湿器ないと今の時期はちょっと厳しいかもしれない。

サンビームスネーク
脱皮前でミルキーでもテラテラしてる。
流石だね。普段とは違うテラテラ感。
なんか別のヘビみたいだよね。


東レプお疲れ様でした!結局顔は出しませんでしたが、なかなか良かったらしいですね。いろんな人から報告を聞くだけでも楽しいです。
紙魚
ヤマトシミ達。
ぼちぼち増えてます。
「なんで紙魚なんて飼育してるの?」とか言われることもあるけども、紙魚って色々と面白いと思うけどな。僕だけかな。
まぁ普段は飼育と言っても基本的に放置なんだけどさ。
餌にティッシュとか熱帯魚にフードとか放り込んでおいて、たまに霧吹きしてみたり。

成長速度はそんなに早くないし、繁殖力も思ったより高くないので気長に飼育でてる人向きだとは思うけど。


明日は東レプですね。
初となる冬の東レプ。自分はいかないけど、どんなもんなのかな。
みなさんのレビュー・感想など楽しみにしておきます。
ジョーレッド 2014.12.02 テグー

 

レッドテグー
レッドテグーのプルー君。
ちょっと顎の下のプニプニが大きくなってきたような気がする。
最近、パラグアイ産もアルゼンチン産も少し入ってきたみたいだね。
ちなみにうちのプルー君はアメリカのCBになります。
赤味の強い子なので、今後の成長が楽しみです。どんどん大きくなってくれ!
食欲旺盛だしテグーは成長も早いので、あっという間に1m越すだろうな。
大きく育つのが楽しみだな~
 | Home | 

プロフィール

ponnmega

Author:ponnmega
沢山のペットに囲まれて生活中。
生暖かい目で見守りください。
リンクはご自由にどうぞ。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。